こんにちは、車買取・販売のザ ビークルズの東條です。

 プリウスです。
DSC_0150

 テイン車高調でキレイな高さのローダウン。
 アルミホイールもwork20インチです。
DSC_0149

 新車販売台数も絶好調のプリウスだからこそ、他の車両とちょっと差をつけたい!

 このプリウスなら存在感有り、自分だけのプリウスです。
 Sツーリングベースなので内装も充実、ナビもテレビもバックモニターも付いています。
 平成28年式、5000キロ台の極上車です。

 詳細はグーネットに掲載しておりますので、よろしくお願い致します。
【中古車】トヨタ プリウス Sツーリングセレクション 車高調20インチアルミ フルセグ|The Vehicles|中古車なら【グーネット】




 現行モデルのプリウス、前モデルと比べると細かい部分が改良されています。

 例えば、リアサスペンション!
DSC_0152

 左右独立して動く、ダブルウィッシュボーンサスペンション!

 前モデルまではトーションビーム式でしたが、今回はちょっとこだわっています。
(トーションビーム式もコストなどでは優れているのですよ)

 乗り心地も大幅にアップしているでしょう。
参照:新型プリウスの足廻り「ダブルウィッシュボーン」のメリットと乗り心地。 – クルマハック|「車を高く売る方法」


 そして、個人的にポイントだと思った所。
DSC_0151

 フロントドアとリアドアの隙間を埋めている所!

 リアドアの車両前方側に付いたゴムで出来たパーツが気密性を高め、防音性もアップ!
 高級セダン等には付いているパーツですが、多くの量産車には付いていなかったりします。

 高級車はドアを閉める時の音が違う、って聞きますがこのパーツのおかげでも有ると推測しています。
 気密性が高いので閉める時の音が低いです。

 ハイブリッドカーって、そもそも静かなので風切音やロードノイズが目立ちやすい。
 そんな対策なのでしょうね、きっと。

 このプリウス、良いクルマです!

the vehicles(ザビークルズ)【豊橋の車買取・販売・出張査定】

  • 車買取
  • 販売
  • 出張査定
  • 免許返納